Cakephp

 2015/08/27

(続々)スライド公開用のアプリケーションを作っている話

全国100万人の刺身マニアのみなさんこんにちは。 前回の、(続)スライド公開用のアプリケーションを作っている話の続きです。 粛々と色んな機能を追加したり寿司スライドをUpして(・∀・)ニヤニヤしたりして楽しんでいるのですが、何人かの知り合いから自分の環境で動かす簡単な方法を要求されたので、AWS上で簡単に動作させられる (続きを読む)

 2015/08/12

(続)スライド公開用のアプリケーションを作っている話

全国1000万人の寿司職人のみなさんこんばんは。 昨年の12月28日に公開した、AWSを使ってスライドを公開するデモアプリを作ってみた話の続きです。 どんなアプリかは、デモ環境を見ていただくと早いと思いますが、端的にいえば、 SlideshareとかSpeaker Deckのようなサービスのオープンソース版 たぶん自 (続きを読む)

 2014/12/28

AWSを使ってスライドを公開するデモアプリを作ってみた話

なんか色々思いついたのでデモアプリを作ってみました。実際に動作しているデモは http://slide.meguro.ryuzee.com/ にあります。 ソースは以下に置いてあります。あくまでサンプルの延長線上なのでValidationが緩かったり、あぶない実装があったりするかもしれませんのでその点はご了承ください。 (続きを読む)

 2014/09/04

【発売のお知らせ】CakePHPで学ぶ継続的インテグレーション(9/19)

最近めっきりブログ更新頻度が減っててすいませんすいません。 ということでタイトルの通りなのですが、このたび9月19日に「CakePHPで学ぶ継続的インテグレーション」(インプレス)が発売になりますのでお知らせいたします。 本の表紙はこんな感じになります。発売までまだ2週間くらいありますが、既にAmazonで予約を開始し (続きを読む)

 2012/11/30

CakePHP2のbakeコマンドを拡張する方法

CakePHPの良いところの1つに、bakeコマンドでどんどん自動生成していける点があります。簡単なcrudなんかはbakeしてちょっとデザイン変えたりすれば、すぐにでも使えるレベルです。とはいえ、標準のbakeでは以下のような問題があります。 標準ではcrudだけで、index()、add()、 edit()、vi (続きを読む)

 2012/11/21

LB(SSL)→サーバ(非SSL)環境でCakePHP2のリダイレクトを正しく行う方法

今日は超短いTipsです。 CakePHP2で作ったアプリケーションを以下のような構成に配置した場合の話です。 そのままでは、CakePHPのredirect関数が呼ばれた場合に、直接Webサーバ側に転送しようとしてしまい大変なことになってしまいます。 これを防ぐためには、以下のような定義を app/Config/bo (続きを読む)

 2012/11/08

CakePHP2系でマイグレーションを利用する方法

マイグレーションを使わないで、データベースのスキーマ構成を変更したりすると、特に複数人で開発しているような場合にこんなことが起こったりします。 自分の開発マシンとテストサーバ等でスキーマ構成が違っている さらには他人の開発マシンともスキーマ構成が異なっている しかもどっちがあっているか分からない 例えば、みんな (続きを読む)

 2012/10/31

CakePHPのアプリのコーディング規約チェックを自動で行う方法

PHPで書かれたソースコードがコーディング規約に準拠しているかどうか確認するには、PHP_CodeSnifferというツールを使うのはよくご存知だと思いますが、今回はCakePHPを使って書いたソースコードの規約をチェックする方法を紹介します。なお、このような規約チェックはローカル環境で気が向いた時にやるだけではなく、 (続きを読む)

 2012/05/25

CakePHP2.0+Jenkinsで継続的インテグレーションを行う方法

CakePHP2.0になってテスティングフレームワークがSimpleTestからPHPUnitに変わったことで、以前に比べると大分簡単にはなっているが、まとまった情報が少ないので整理しておく。 事前準備 JenkinsのインストールおよびCIサーバへのPHPのインストールは済ませておくこと。 CakePHP2.0でCI (続きを読む)

 2010/11/22

CakePHPアプリをNetBeans+xdebugでデバッグする

2012/5/26 追記と修正を行いました よくあるパターンの割に、Eclipse(PDT)での解説しかないので、今後利用する人のために手順を残しておく。 確認した環境は以下の2つだ。 MacOS X(Snow Leopard) + NetBeans6.9.1 + CakePHP1.3 + xdebug2.1.0。 (続きを読む)

 2010/11/14

CakePHP ファイル出力機能のテストをする

CakePHPでファイル出力系の機能のテストを行う場合のTips。 例えばコントローラーの中でこんなファイル出力系の機能があったとする。 function output() { $this->lauout = null; $filename = "test.txt"; header(&quot (続きを読む)

 2010/10/31

CakePHP1.3でテストのカバレージを取得する方法

以前CakePHP1.2についての手順を書いたが、基本的な流れは変わらない。 今回の環境はCentOS5.5。 必要なものをインストール xdebugのインストール 最新は2.1.0で、以前はバージョン指定してモジュール取ってきて自前コンパイルしないと動作しなかったが、現在のバージョンは問題ない。 pecl insta (続きを読む)

 2010/10/18

CakePHPアプリをHudsonで継続的インテグレーションする方法

この記事はCakePHP1.2系またら1.3系を対象としており、CakePHP2.0系では別のアプローチになります。 不思議なことにCakePHPアプリの開発でHudson使って継続的インテグレーションしている事例をほとんど見たことがないんだけど、個人的にはPHPアプリだって全部HudsonでCIすべきと思っているの (続きを読む)

 2009/06/19

CakePHPでコードカバレージを測定する

タイトルに深い意味は無いんだけど、CakePHPのSimpleTestでコードカバレージを真面目に取得してみたので、そのメモとか。 使っている環境 XAMPP1.7.0 PHP5.2.8 MySQL 5.1.30 Apache 2.2.10 Xdebugの入手 このバージョンのXAMPPに含まれているXdebug2.0 (続きを読む)

 2009/06/12

CakePHPでユニットテストする際に気をつけること

今やっている案件ではCakePHPを使ったアジャイル開発で、当然テストも自動化している。 テストの自動化を徹底的にやったので楽なんだけど、次回の案件のためにどういう観点でテストを組んでおくと良いか、またどこに嵌りがあるかメモとして残しておく。 CakePHPに限らない話 テストしやすい実装にする。例えばメソッドに複数 (続きを読む)