Drupalをインストール

 2009/05/04

ソフト名

Drupal

概要

オープンソースCMS。モジュール志向で、アーキテクチャが綺麗であることからIBM社の評価が高い。 色々なモジュールがサードパーティから提供されており、機能拡張が容易。実戦投入経験は俺には無い。

入手先と最新バージョン

http://drupal.jp/ 6.11

必要な環境・前提条件等

  • Webサーバはapache1.3/2系とIIS5と6(だけど7も動く)
  • PHPは5.2以上を推奨
  • DBはMySQL4.1以上もしくはPostgreSQL7.4以上

導入手順

http://drupal.jp/にアクセス

dp001

左上の「最新バージョン」をクリック。以下が表示される。

dp002

「Drupal 6.11 日本語ディストリビューション(推奨)」をクリックする。以下が表示される。

dp003

「Drupal 6.x 公式日本語ディストリビューションをダウンロード」をクリック。Sourceforgeに移動し、ダウンロードが開始される。

dp004

drupal-6.11-japanese011.gzがダウンロードされるので、解凍して、C:\inetpub\wwwroot\021drupalに配置する。

とりあえずブラウザでアクセスする。以下のようにインストーラーが起動される。日本語プロフィールを選択する。

dp005

データベースの設定。今回はMySQLで、事前に以下のようにDBを作っておく。

create database 021_drupal;

dp006

日本語プロフィールのインストール中

dp0071

翻訳文字列のインストール中

dp008

サイトの環境設定を行う。サイト名や管理者アカウントなどを設定する

dp009

また翻訳のインストール

dp010

インストール完了した

dp011

ログインしてコンテンツを作ったところ。

dp012

動作イメージ

http://maniax.ryuzee.com/021_drupal/

 2009/05/04

著作

寄稿

Latest post: