EC-CUBEをインストール

 2009/05/05

ソフト名

EC-CUBE

概要

国産のEコマース用オープンソースソフトウェア。ZenCartやosCommerceに比べると後発だが、国産という点を生かしてシェアを増やしている。 個人的には未使用。開発が活発なのは知っているので、時期を見て実戦投入か。

入手先と最新バージョン

http://www.ec-cube.net/ 2.3.4

必要な環境・前提条件等

  • WebサーバはApache推奨
  • PHPは4.1以上で、GD2とFreeType2を有効にすることを推奨
  • DBはMySQL4.1系、MySQL5系とPostgreSQL7.4以上

導入手順

まずphp.iniの設定を変える。

magic_quotes_gpc = Off

http://www.ec-cube.net/にアクセスする。

ec001

「ダウンロードはこちらから」をクリック

ec002

中ほどにあるVersion 2.3.4(zip) をクリックしてダウンロードし、C:\inetpub\wwwroot\029_eccubeに配置する。

http://<サイト名>/029_eccube/html/install/にアクセスすると、以下の画面が表示されるので、次へ進む。

ec003

アクセス権限のチェックが行われる。問題なければ次へ進む。

ec004

ファイルのコピーが成功したら以下が表示される。問題なければ次へ進む。

ec005

ECサイトの設定画面が表示される。適宜内容を記入する。

ec006

ここでDBを作成する。今回はPostgreSQLにしてみよう。

create database im_029_eccube;

※PostgreSQLでは先頭が数字から始まるDBは作れない。SQLServerも同じ。MySQLは可能。

DBの設定を画面に記入する。

ec007

確認画面が表示される。次へ進むと作成が開始される。

ec008

作成された。さらに次に進む。

ec009

サイト情報の提供依頼が表示される。今回はテストなので、提供しないで、次へ進む。

ec010

インストールが完了した。

ec011

管理画面を表示したところ。インストールディレクトリを削除するように表示されているので、それに従う。

ec012

管理画面にログインしたところ ※ログインの際のリダイレクトに失敗しているようで、IISのエラー画面が表示されてしまう。 dataclasspagesLC_Page.phpのsendRedirectに失敗していることは間違いないので、リダイレクト先URLの指定の箇所に問題がある可能性がある。 今回は暫定でこのモジュールに手を入れて、余計なパスがつかないように修正した。

ec013

出来上がった店。

ec014

商品増やしてみた。

ec015

動作イメージ

商品画面

 2009/05/05

著作

寄稿

Latest post: