a-blogをインストール

 2009/05/07

ソフト名

a-blog

概要

アップルップル社が公開している有償のブログプロダクト。 俺はwordpressかMovableTypeでいいや。 有償なのは構わないけど、iconCubeで暗号化されているのでトラブルにあったらどうにもならなくて面倒だもん(というオープンソース好きな発想)

入手先と最新バージョン

http://www.a-blog.jp/ 1.84

必要な環境・前提条件等

  • PHP4.2以降
  • MySQL3.23以降
  • ionCubeが利用可能なこと(=php.iniが編集可能なこと)

導入手順

MySQL5の設定変更が必要になる。(mamboも同様) というのもMySQL5.0以降は、MySQLのデフォルト値の取り扱いが変わり、TEXT型やBLOB型にはデフォルト値をセットできない等の制限がある。 これを解除するために、MySQLをインストールしたディレクトリにあるmy.iniを修正する。具体的には

#sql-mode="STRICT_TRANS_TABLES,NO_AUTO_CREATE_USER,NO_ENGINE_SUBSTITUTION"
sql-mode="MYSQL40,NO_AUTO_CREATE_USER,NO_ENGINE_SUBSTITUTION"

のようにSTRICTTRANSTABLESからMYSQL40に変更する。

http://www.a-blog.jp/にアクセスする

ab001

左ナビのダウンロードからa-blogを選択する。

ab002

ライセンスが表示されるので内容を確認してページ最下部の「ダウンロード」と書かれたオレンジの文字をクリックするとダウンロードが開始される。

ダウンロードしたa-blog1.84.zipを解凍するとa-blog、omake等のディレクトリが出来るが、a-blogの中身をC:\inetpub\wwwroot\045_ablogに配置する。

ionCube(Windows (x86))を以下より入手する。 http://www.asial.co.jp/ioncube/encoder/download_loaders.php 入手したファイルを解凍し、ioncubeloaderwin_5.2.dllをC:PHP5extにコピーする。 コピー後、php.iniを以下の通り編集し、IISを再起動する。

zend_extension_ts = "C:\PHP5\ext\ioncube_loader_win_5.2.dll"

また、C:\inetpub\wwwroot\045_ablog直下に解凍してできたioncubeフォルダを丸ごとコピーしておく。 さらに、インストールディレクトリ直下にarchivesディレクトリを作成しておく。

トップディレクトリにブラウザでアクセスすると以下が表示される。

ab003

「新規にインストールする」を選択する。

ab004

ここでDBを作成する

create database 045_ablog;

必要な情報を記入する

ab005

記入したらconfig.server.phpボタンをクリック。

ac006

「STEP-2: ionCube インストールチェック」をクリック

ac007

次にarchiveディレクトリのチェックをするのだが、インストーラーがこける。。

ac008

仕方ないのでsetup/install.phpを直接修正 238行目に以下を追加

$archivesPath = "C:\inetpub\wwwroot\045_ablog\archives";

これで再チェックする。

ac009

うまくいった。画像処理系のチェック。

ac010

DB接続チェック。

ac011

テーブルを作成する。

ac012

ユーザーアカウントを作成する。

ac013

インストール完了だ!。setupディレクトリを削除する。

ac014

またconfig.server.phpを修正する必要がある。

$sitePath = "C:\inetpub\wwwroot\045_ablog";

のようにパスが指定されている箇所をすべて

$sitePath = "C:\\inetpub\\wwwroot\\045_ablog";

のように¥を二重にする。

これで管理画面にアクセスしよう。ちゃんと表示された。

ac015

しかし一般画面にアクセスできない。ionCubeで暗号化されていて理由も分からないので、とりあえず以下のようコマンドプロンプトで実装してみた。そしたらエラーが出た。

c:/inetpub/wwwroot/045_ablog>php index.php

Warning: main(Request.php): failed to open stream: No such file or directory in
C:/inetpub/wwwroot/045_ablogfunction.php on line 5054

Fatal error: main(): Failed opening required 'Request.php' (include_path='./lib:
/lib:./lib;/lib;.;C:PHP5PEAR') in C:/inetpub/wwwroot/045_ablogfunction.php on
 line 5054

要はパスが通っていないってことか。仕方ないので、インストールしたフォルダ直下にあるRequest.phpとURL.phpとSocket.phpをC:PHP5PEAR以下にコピーし、さらにPearコマンドでHTMLTemplateITをインストール。 これでコマンドプロンプトではエラーが出なくなった。ブラウザ経由で確認すると以下のように表示されOK。 ※レジストリを編集して個別のパスを設定する方法もあるのだが駄目だった。アプリの中で明示的にパス設定しているためと思われる。

ac016

動作イメージ

http://maniax.ryuzee.com/045_ablog/

 2009/05/07

著作

寄稿

Latest post: