osTicketをインストール

 2009/05/13

ソフト名

osTicket

概要

オープンソースのサポートチケットシステム。Web上のフォームからの問い合わせやインバンドのメールを統合して管理することができる。 またインバウンド受付用のメールアドレスは複数設定することができ、POP3で自動的にサポートメールを取り込むことも出来る。 日本語の言語ファイルは提供されていないが、UTF-8で動作しているので、特に日本語入力に対して不都合は無いだろう。 これは良いソフトウェアだ!。

入手先と最新バージョン

http://osticket.com/ 1.6

必要な環境・前提条件等

  • PHP4.3以降
  • MySQL4.1以降

導入手順

MySQLにデータベースを作成する。

create database 066_osticket;

http://osticket.com/にアクセスする。

os001

右側のオレンジ色の「Download Now」をクリックするとづアンロード可能なファイル一覧が表示される。

os0021

一番上のosTicket v1.6 rC4の中からzip形式を選択してダウンロードする。 ダウンロード完了後、osticket1.6.rc4.zipを解凍し、uploadディレクトリの中身をC:\inetpub\wwwroot\066osticketに配置する。

配置完了後ブラウザでトップディレクトリにアクセスすると、インストーラーが表示される。

os003

必要事項を記入して次へ進む。

os004

基本設定が完了した。ostconfig.phpを読み取り専用に変更し、setupディレクトリを削除する。

os005

引き続き管理画面にログインし、設定を行う。

os006

詳細設定画面

os007

動作イメージ

公開画面 管理画面

 2009/05/13

著作

寄稿

Latest post: