ジュンク堂池袋店トークセッションのお知らせ(3/7)

 2013/02/26

2013年3月7日(木)の19:30からジュンク堂池袋店でSCRUM BOOT CAMP THE BOOK刊行記念トークセッションが開催されます!

SCRUM BOOT CAMP THE BOOK

著者/訳者:西村 直人 永瀬 美穂 吉羽 龍太郎

出版社:翔泳社( 2013-02-13 )

定価:¥ 2,592

Amazon価格:¥ 2,592

単行本(ソフトカバー) ( 280 ページ )

ISBN-10 : 4798129712

ISBN-13 : 9784798129716


タイトルは 『SCRUM BOOT CAMP THE BOOK』(翔泳社)刊行記念トークセッションSCRUM BOOT CAMP THE TALK~ブートキャンプ本はなぜ書かれたのか~ です。スクラム開発のホンネや、スクラムブートキャンプの裏側など、普段聞けない話が聞けるチャンスです。今回は司会を翔泳社の岩切さんにお願いしました。

以下ジュンク堂様のサイトから抜粋です。 なお、お申込みの方法等はこのページの下部に記載しました。是非ご参加ください! (頑張って本書いたので、お客さんが少ないと切ないのでwww)

西村直人(スクラム道プロダクトオーナー、著者)×永瀬美穂(スクラムギャザリング東京実行委員長、著者)×吉羽龍太郎(スクラム道スクラムマスター、著者)

■日時:2013年3月7日(木)19時30分 ~ 

高品質のソフトウェアをすばやく開発できる手法として、世界中で注目されているアジャイル開発の手法「スクラム」。その手法を学ぶ場として、毎回大盛況のワークショップ「Scrum Boot Camp」が1冊の本になりました! その刊行を記念して、ワークショップの主催者である著者陣がトークセッションを開催します。
 今回のトークセッションでは、本書の内容を紹介しつつ、「なぜこの本は書かれたのか」「この本を読んでどう行動してほしいのか」「スクラムに関するQ&A」を中心に、スクラムという手法の特徴はもちろん、実際のプロジェクトでスクラムを適応するためのコツや、成長するスクラムチームに不可欠な、「機能横断」的で「自己組織化」された開発チームの重要性など、スクラムの適用範囲を手法だけでなく、組織にまで広げて存分に語っていただきます。ぜひご参加ください。

◆講師紹介◆
西村直人(にしむら・なおと)
株式会社永和システムマネジメント 主任/スクラム道 プロダクトオーナー。2005年からアジャイルなソフトウェア開発を実践。「アジャイル開発を通して、うまくいく現場をもっと増やしたい」という想いを胸に、現在はお客様の現場や組織をアジャイルにすることを生業にしています。加えて、書籍『アジャイルサムライ』の監訳などの執筆やスクラム道の主催といったコミュニティ活動、講演・研修などを通じて自分のこれまでの経験を伝えています。

永瀬美穂(ながせ・みほ)
主に受託開発の現場でリーダー、プロジェクトマネージャーとしての経験を重ね、組織マネージャーを経てスクラムマスターへ。現在はアジャイルな開発プロセスの啓蒙や導入支援を行いながら、自社の組織改革に携わっている。スクラム道スタッフ/スクラムギャザリング東京実行委員長/認定スクラムプロフェッショナル。

吉羽龍太郎(よしば・りゅうたろう)
Ryuzee.comの人。アジャイルコーチとして大小さまざまな会社のアジャイル開発の導入や組織改革の支援をしている。共著者西村氏とともにスクラム道を設立。認定スクラムプロフェッショナル/認定スクラムマスター/認定スクラムプロダクトオーナー/MicrosoftMVP for Visual Studio ALM。

【司会】岩切晃子(翔泳社)

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

お申込みなど

■日程:3/7(木) 19:30~ ■会場:ジュンク堂書店池袋本店 4階カフェにて ■スピーカー:著者3人(西村直人、吉羽龍太郎、永瀬美穂) ■定員:40名(お電話又はご来店にてお申し込み先着順) ■入場料:1000円 (ドリンク付) ■お申込 ●お電話又はご来店(1Fサービスカウンター)にて先着順に受付。 ●ジュンク堂池袋店まで TEL03-5956-6111

 2013/02/26

著作

寄稿

Latest post: