投稿

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 2020年1月8日〜10日の開催されているRegional Scrum Gathering Tokyo 2020の「アジャイルコーチ活用術」の資料を公開します。 (スライドはこち […]

以前公開したスプリント1の準備に加筆修正したScrum Starter GuideのPDFを公開します

新刊:『レガシーコードからの脱却 ―ソフトウェアの寿命を延ばし価値を高める9つのプラクティス』が発売になりますのでお知らせします

アジャイル開発やスクラムのトレーニングでよく聞かれる質問とその答えについてまとめました

スクラムにおいてプロダクトオーナーは非常に重要な役割を果たしますが、一方でうまくやるのが難しい役割でもあります。今回は、こういうのは避けようというアンチパターンを紹介します。

スクラムを現実に利用した場合に、リリース前にリリーススプリントと呼ばれる期間を設けることがあります。これをどう扱うのかを説明します。

Regional Scrum Gathering Tokyp 2018でスクラムの初期フェーズで実施するとよいことについて発表した資料を公開します

アジャイル開発やスクラムのトレーニングでよく聞かれる質問とその答えについてまとめました

アジャイル開発やスクラムのトレーニングでよく聞かれる質問とその答えについてまとめました

スプリントをずっと回していると、「いつもスプリントに追われている気がする」「一回立ち止まってゆっくり考えたい」「情報共有ができていない気がするので整理したい」「技術検証をもっとやりたい」「勉強時間をとりたい」といった話を聞くことがあります。それに対して、どのように対処していくべきか考えてみましょう。