Agile, DevOps and Cloud empower your business.

書籍紹介:マイクロソフトを辞めて、オフィスのない会社で働いてみた

昨日本屋で偶然積んであったので買ってみた本を紹介します。あんまり話題になっていないようですが個人的には相当おもしろいと思います。 マイクロソフトを辞めて、オフィスのない会社で働いてみた 世界的大企業の元マネージャーが、ブログ・サービスで最先端を行く〈ワードプレス・ドットコム〉に飛び込み、オフィスのないベンチャーで最強チームづくりに挑んだ──米amazon.comで「The...

Read More

 2015/02/22

デプロイ自動化を進めるためのチェックリスト

いままで色々なところで言ってきたことをだらだらとまとめてみました。 計画および準備段階 要求される品質の定義をおこなう DevとOpsの双方で情報が共有されるようにする いつデプロイを開始するのかを明らかにする デプロイの際にインフラを変更する必要はあるのかを明らかにする デプロイを行う時間帯、行わない時間をあらかじめ決めておく(休み前を避ける) ブランチ戦略、マージ戦略を決める 継続...

Read More

 2015/02/21

オープンソースのTrelloクローン Libreboard

Trelloは、https://www.trello.com で提供されているオンラインのタスク管理サービスで、利用している人も多いと思います。僕自身も以前書いたSCRUM BOOT CAMP THE BOOKの執筆の進捗管理や、Regional Scrum Gathering Tokyoのタスク管理などで使っていました。 このTrelloのオープンソース版のクローンが登場したので紹介しま...

Read More

 2015/01/10

Middlemanで使うと便利なプラグインの一覧

しばらく前に僕のサイトをWordpressによる動的生成からMiddlemanによる静的生成に変えたのですが、その際に調べたMiddlemanの便利なプラグインについて紹介します。 middleman-blog いわずとしれたMiddlemanにブログ機能を追加するプラグイン。詳細はこちらを参照。 詳細はMiddlemanのサイトに詳しく載っているのでそちらを参照すればすぐにブログを作...

Read More

 2015/01/02

2014年ふりかえり

年末なので、2014年をふりかえってみることにします。なんか例年と代わり映えしない感じで、本を書き、原稿を寄稿し、仕事をするという一年でした。 1月 色々原稿に追われてました。あとは自分の中に監視ブームがあったので、Sensuと沢山戯れてました。 仕事でシアトルに一週間ほど出張。左がその戦果です。アメリカのみならず三重産や熊本産を含む13種類の牡蠣の食べ比べです。牡蠣は地域によって...

Read More

 2014/12/30

AWSを使ってスライドを公開するデモアプリを作ってみた話

なんか色々思いついたのでデモアプリを作ってみました。実際に動作しているデモは http://slide.meguro.ryuzee.com/ にあります。 ソースは以下に置いてあります。あくまでサンプルの延長線上なのでValidationが緩かったり、あぶない実装があったりするかもしれませんのでその点はご了承ください。なお、動かすためには、最低でもAmazon S3とAmazon SQSが...

Read More

 2014/12/28

パワーポイントやPDFをコマンドラインで画像に変換する方法

はじめに ちょっとしたアプリをサンデープログラミング作っていて、アップロードしたパワポファイルやPDFのプレビューやサムネイル機能を付けたいなーと思ったので、その前提となるファイルの変換について説明します。環境はVagrant上で起動したUbuntu 14.04です。 一番簡単な方法 PDFであれば一番簡単な方法はunoconvとimagemagickの組み合わせでいける。以下のように...

Read More

 2014/12/14

DockerのCentOSベースイメージを簡単に作る方法

ググると沢山出てくるテーマでアレなんですが、これが楽かなと思う方法をご紹介します。 全体像 イメージを作る環境自体はVagrant上の仮想マシンを利用する。作成しようとしているOSにあわせておくと良い(バージョンが違っても大丈夫) 仮想マシン自体のセットアップはもちろんのこと、Dockerのイメージを作るところまでVagrantのFile ProvisionerとShell Provisoner

Read More

 2014/12/09

Jenkins + PackerでAMIを継続的インテグレーションする

前回、Packer + Serverspecでテスト済み仮想マシンイメージを自動で生成する方法を紹介しました。 でここまで出来れば次にやるのは当然のことながら継続的インテグレーションでしょう。 早速やり方を紹介していきます。 Jenkinsサーバの構築 まず最初にJenkinsサーバを構築します。 Amazon EC2のインスタンスの起動 今回はAmazon EC2上に構築することと...

Read More

 2014/12/06

Packer + Serverspecでテスト済み仮想マシンイメージを自動で生成する

Packerを使うと、VagrantやVMware、Amazon EC2用のAMIなどなどのさまざまな仮想マシンのテンプレートを簡単に作成することが出来るのはご存知の通りです。 一方で作成した仮想マシンのテンプレートが必要な要件を満たしているかどうかは、仮想マシンのテンプレートを作るたびに検査しなければなりません。 ここでは、PackerとServerspecを組み合わせて、仮想マシンの...

Read More

 2014/11/30

Auto Scalingで起動したインスタンスにEIPを自動で設定する方法

ピーク性のあるWebシステムをAWS上で運用している場合、Auto Scalingを使ってサーバの台数を増減させるのがベストプラクティスの1つです。こうすることで最大時にあわせたムダなキャパシティを確保する必要がなくなります。 一方で、Webシステムでは、他の外部システムと連携したり、APIを呼び出したりといったことも多くあり、さらに外部システム側ではアクセス元のIPアドレスを絞り込んでい...

Read More

 2014/11/22

AWS CodeDeployで簡単デプロイ(CLI編)

全国100万人のデプロイ・プロビジョニング自動化マニアのみなさんこんにちは! AWSから新たにDeploy用のサービスAWS CodeDeployがリリースされたので早速試してみました。 これを使うと複数のサーバに同時にアプリケーションをリリースするのが簡単に出来ます。もうCapistranoとかでごちゃごちゃやる必要はない感じです!! 詳細を知りたい方は公式サイトのドキュメントを見てみる...

Read More

 2014/11/13

WEB+DB PRESS Vol.83に「強いチームの作り方」という話を書いた

先週金曜日発売なので今更な告知でアレなのですが、現在発売中のWEB+DB PRESS Vol.83で、原田騎郎(@haradakiro)さんと一緒に、「強いチームの作り方」という話を書きましたので是非読んでくださいませ。 内容は以下のような感じです。 なんで強いチームが必要なのか?チームで働く理由は何なのか?強いチームの特徴とはどんなものなのか? 強いチームの構造とはどういうものな...

Read More

 2014/10/28

Chefのハンドラを使ってSensuやSlackと組み合わせる方法

Chef Serverを使って大規模なインフラを自動運用している場合、当然のことながら各ノードできちんとChef Clientが動作して、指定したロールやクックブックが実行されていることを確認しなければいけません。 残念なことに、継続的インテグレーションでクックブックの品質を常時担保していたとしても、実際にそのクックブックをノードに適用する歳に正常終了するとは限りません。たとえばパッケージの...

Read More

 2014/10/06

CakePHPで学ぶ継続的インテグレーション 発売のお知らせ(9/19)

最近めっきりブログ更新頻度が減っててすいませんすいません。 ということでタイトルの通りなのですが、このたび9月19日に「CakePHPで学ぶ継続的インテグレーション」(インプレス)が発売になりますのでお知らせいたします。 本の表紙はこんな感じになります。発売までまだ2週間くらいありますが、既にAmazonで予約を開始しています。 今回は、CakePHPのコミュニティで積極的に活動され...

Read More

 2014/09/04

SensuのフロントエンドにUchiwaを利用する方法

全国100万人のSensuユーザーのみなさんこんにちは。 Sensuでは標準でSensu DashboardというWeb UIが付属しているのですが、これがあまりイケてないので他のものを使うのが定番です。 いままではRubyで書かれているSensu Adminを使う場合が多かったのですが、今日紹介するのはUchiwaというフロントエンドツールです。 Uchiwaの特徴 Node.js...

Read More

 2014/08/09

Chefのレシピをサクサク書けるVim用スニペット

タイトルのまま。僕はレシピの作成をVimを使ってやっているのですが、毎回似たようなコードを手打ちしていくのは頭おかしくなりそうなので、スニペット化していました。なんか需要がありそうなので公開しておきます。 コードはGitHubのryuzee/neosnippetchefrecipe_snippetにおいてあります。 インストール方法 大前提としてVimのNeoSnippetプラグイ...

Read More

 2014/06/27

Sensu on AWSな話

全国2000人のSensuファンのみなさん、こんにちは。 ということで、すでにご存知の方も多いような気もしますが、6月20日(金)にJAWSUG東京第22回勉強会で話してきたので、スライド晒しておきます。 ちなみにこのスライドには書いてないけど、覚えておくと得かもしれないこととして SensuではClient側からServer側にKeepaliveの通知を送り続け、一定時間この通知...

Read More

 2014/06/22

5分で分かるDockerのキホン

全国100万人のImmutable Infrastructure職人のみなさんこんにちは。 もう誰も彼もがDockerなので、あんまりブログに書こうという気にもならなかったのですが、知り合いからリクエストを貰ったので、5分くらいで分かるようにかいつまんで概略を説明します。 Dockerとは 詳しくは本家サイト見ればだいたい分かる。 仮想化技術 コンテナ単位でパッケージング VirtualBox...

Read More

 2014/05/25

Grafanaを使ってGraphiteのデータを表示するダッシュボードを作る

全国1000万人もいない監視マニアのみなさんこんにちは。 Sensuを使ってメトリクスを取得し、Graphiteを使って可視化する、というのが定番のアプローチですが、Graphiteのグラフをいちいち自分で探して見るのも面倒だし、あんまりグラフのデザインもいけてないし、ということで、専用のダッシュボードを作るのが一般的です。 今回はKibanaをベースに作られたGrafanaというダッシ...

Read More

 2014/05/21

次のページ

Page 1 of 29

著作

寄稿

Ryuzeeについて

Latest post: