プロダクトバックログ

タグ「プロダクトバックログ」のついた投稿
プロダクトバックログアイテムを分割するのは誰ですか?

プロダクトバックログアイテムを分割するのは誰ですか?

2020年版のスクラムガイドでは以下のような記述があります。 プロダクトオーナーは、効果的なプロダクトバックログ管理にも責任を持つ。たとえば、 プロダクトゴールを策定し、明示的に伝える。 プロダクトバックログアイテムを作成し、明確に伝える。 プロダクトバックログアイテムを並び替える。 プロダクトバックログに透明性が

続きを読む
プロダクトバックログアイテムがたくさんあって整理に時間がかかるのですが、どうしたらいいですか?

プロダクトバックログアイテムがたくさんあって整理に時間がかかるのですが、どうしたらいいですか?

プロダクトバックログに含まれるアイテムが多すぎて、整理しきれなかったり整理に時間がかかったりする状況は不健全です。 以下のような点について見直してみましょう。つまり、効率的な管理の方法を模索するのではなく数を減らしましょう。捨てましょう。 ゴミが混ざっていないか。何年もプロダクトを運用していると時間の経過とともに、プ

続きを読む
初期の段階ですべてのプロダクトバックログアイテムを詳細に洗い出すのですか?

初期の段階ですべてのプロダクトバックログアイテムを詳細に洗い出すのですか?

プロダクト初期の時点で実現したいと思っていることは、仮説に過ぎません。 インクリメントを作ってスプリントレビューでフィードバックを得たり、解決しようとしている課題を実際に抱えているユーザーへのインタビューや観察をしたりすることで、プロダクトが正しい方向に進んでいることを確認しつつ、新たに分かったことをプロダクトバックロ

続きを読む
スプリントゴールに合わないものはプロダクトバックログから選ばず、実現の順番が前後することもありますか?

スプリントゴールに合わないものはプロダクトバックログから選ばず、実現の順番が前後することもありますか?

あります。 プロダクトバックログは実現したい順番に並んでいるので、基本的には上のものほど早く作ることになります。 ただし、スプリントではスプリントゴールを設定し、その達成を目指すことでプロダクトゴール自体の達成を目指していくため、時には上位のアイテムでもスプリントゴールに関係なければ後回しにすることもあります。 もちろ

続きを読む
プロダクトバックログの上位のアイテムの詳細化をスプリント外で他のチームがやってもいいですか?

プロダクトバックログの上位のアイテムの詳細化をスプリント外で他のチームがやってもいいですか?

要求を詳細化する(少なくとも開発できるぐらいに具体的にする)作業をプロダクトバックログリファインメントと呼びます。 このイベントは次以降のスプリントを始める上で重要な活動なので、前のスプリントの中で開発チームやプロダクトオーナーが自分たちの時間を使って実施します。 つまりスプリントで開発に使える時間はその分減るというこ

続きを読む
プロダクトバックログの見積りについて、規模や工数を算出する時にどんな方法を使えばいいですか?

プロダクトバックログの見積りについて、規模や工数を算出する時にどんな方法を使えばいいですか?

プロダクトバックログアイテムの見積りは継続的に実施する活動なのでタイミングごとに説明します。 まずプロジェクト初期に全体で必要そうな工数や期間などを算出します。 算出の仕方はスクラムでは規定はありませんので好きなやり方を使ってください。 例えばファンクションポイントも使えますし、見積りのノウハウが蓄積されていればそれを

続きを読む
プロダクトバックログ管理ツールは何がおすすめですか?

プロダクトバックログ管理ツールは何がおすすめですか?

全員が同じ場所で仕事をしている場合は、付箋紙やインデックスカードのようなアナログのツール、 そうでない場合は、Google Spreadsheet、Excel、Trelloなどの自由度の高いツールがお勧めです。 Jiraのような専用ツールは入力項目が多く、どうしてもツールに使われてしまう(無駄な時間がかかってしまう)の

続きを読む
リファクタリングはプロダクトバックログやタスクに入れた方がいいですか?それとも各自が定常的に実施すればいいですか?

リファクタリングはプロダクトバックログやタスクに入れた方がいいですか?それとも各自が定常的に実施すればいいですか?

アジャイル開発の場合、インクリメントの考え方のとおり、動作している(役にたっている)プロダクトに機能を追加していく形になります。 したがって、一度書いてテストしたコードは「壊さないために触らない」ということはなく、スプリントを重ねるごとに変更が入ることがあります。 つまり常時変更が入る前提でコードをクリーンな状態に保つ

続きを読む
初期のプロダクトバックログの作り方

初期のプロダクトバックログの作り方

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 別のところで依頼を受けて作った文書なのですが、皆様の参考にもなるかと思いますので共有しておきます。 まずはプロダクトゴールを検討する プロダクトバックログは、プロダクトゴールの実現のために存在します。 つまりプロダクトバックログを作るには、プロダクトとして実現したいゴール、顧客

続きを読む
プロダクトバックログアイテムの分割方法

プロダクトバックログアイテムの分割方法

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 プロダクトバックログアイテムは、複数スプリントにまたがって1つのものに着手することはありません。 必ず、1スプリントで完成できる大きさになっている必要があります。 これは、複数にまたがってしまうと変化に柔軟に対応できなくなること、成果の量の把握が難しくなること、大きいものを扱う

続きを読む
プロダクトバックログアイテムとタスクの見積り

プロダクトバックログアイテムとタスクの見積り

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 以前お客様先でスクラムのトレーニングを実施した際に、プロダクトバックログアイテムとタスクの見積りについて質問をいただきました。 見積りについてはもっとも質問をいただく項目の1つでもあるので、ここでスクラムにおける見積りについて書いておくことにします。 プロダクトバックログアイテ

続きを読む
プロダクトバックログ項目はReadyなものだけスプリントに投入するべきという話

プロダクトバックログ項目はReadyなものだけスプリントに投入するべきという話

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 プロダクトバックログはスクラムにおける生命線の1つです。 プロダクトバックログが良くないとプロダクトの価値がでなかったり、そもそもスクラムチームとして安定したデリバリーを行えません。 プロダクトバックログでよく起こる問題 プロダクトバックログを管理する上でみなさんがよく知ってい

続きを読む
プロダクトオーナーやプロダクトバックログに関するよくある質問と答え (2)

プロダクトオーナーやプロダクトバックログに関するよくある質問と答え (2)

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 プロダクトバックログや見積りについて質問をいただく機会が続いているので、頂いた内容と僕の回答を整理して載せておきたいと思います。 初期のプロダクトバックログの作成作業は、プロダクトオーナーがスプリント開始前に一人でやるの? それとも、スクラムチーム全員で作成するの? 開発チーム

続きを読む
プロダクトオーナーやプロダクトバックログに関するよくある質問と答え (1)

プロダクトオーナーやプロダクトバックログに関するよくある質問と答え (1)

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 プロダクトオーナーやプロダクトバックログに関してよく頂く質問についてまとめました。 スクラムではフレームワークとして定義されているものをどのように実装するかはスクラムチームに任されているので以下の僕の回答はあくまで僕個人の見解です。 プロダクトバックログにはバグは乗せないのか?

続きを読む
プロダクトバックログリファインメントとはなにか?

プロダクトバックログリファインメントとはなにか?

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 Product Backlog Groominが良い記事でしたので、意訳・抜粋にてご紹介いたします。 プロダクトバックログは継続的に更新される生きたドキュメントである。 プロダクトバックログには、全ての機能要求、非機能要求を含むすべての要求を含んでいる。 なぜプロダクトバックロ

続きを読む
プロダクトバックログにおけるよくある質問と答え

プロダクトバックログにおけるよくある質問と答え

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 スクラム道FullBoostで出ていた質問と議論で若干うずうずするところがあったので、好き勝手に答えてみます。 なお、回答はあくまでコーチとしての勝手な見解であり、全てのコンテキストに有効な絶対解では決してありません。 そもそも自分達のおかれたコンテキストを踏まえた上で、どうや

続きを読む
プロダクトバックログ項目の明確化の必要性

プロダクトバックログ項目の明確化の必要性

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 プロダクトバックログ項目からタスクにうまく分割できないので、あればそのコツが知りたいと@riskriskさんからリクエストを頂いたので解説したいと思います。 まずは以下の図を見てください。 これはスクラムにおいて、プロダクトバックログからスプリントバックログへの流れを会議体とと

続きを読む
プロダクトバックログ項目の優先順位の付け方

プロダクトバックログ項目の優先順位の付け方

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。 プロダクトバックログの項目の優先順位を決めるにはいくつかの方法があります。 Backlog Prioritization Techniquesにて、いくつかのやり方が説明されていましたので抜粋・意訳にてご紹介します。 どれを使うかは、そのプロダクトが自社製品かどうか、その製品の

続きを読む