FAQ

アジャイルやスクラムに関するよくある質問

Q. プロダクトオーナーに学習やリファクタリングを提案しても、機能開発を優先されてしまうんですが?

学習やリファクタリングは持続的な開発のために必須です。 それにも関わらず、それを行わないということは、目先のベロシティを見せかけるために機能追加に目が眩んでいるかもしれません

しかし、ほとんどの場合は、結果として、プロダクトバックログアイテムの完成速度は低下していく可能性が高いです。 ときにはスピードが必要な場合もありますが、ずっとスピードを優先することは不可能です。 学習は複利で効いてくるので、作ることを優先するのが有効なのは、せいぜい数スプリントまでです。

プロダクトオーナーには学習やリファクタがなぜ必要なのか、それをやらないとどういうリスクがあるのか、などの理由を説明してください。 その説明責任は開発者にあります。 開発者でもプロダクトバックログアイテムの順番を提案してかまいません。 最終決定権はないので、最後はプロダクトオーナー次第です 順番を決める要因としてビジネス都合はありますが、ずっとそればかり優先すると、リスクが顕在化して、プロダクトオーナーが却って損をするかもしれないので、バランスを取る必要があります。

なお、開発者は日々の作業のなかで、コードをいじる一環としてリファクタリングしても構いません。