FAQ

アジャイルやスクラムに関するよくある質問

Q. プロダクトバックログの上位のアイテムの詳細化をスプリント外で他のチームがやってもいいですか?

要求を詳細化する(少なくとも開発できるぐらいに具体的にする)作業をプロダクトバックログリファインメントと呼びます。 このイベントは次以降のスプリントを始める上で重要な活動なので、前のスプリントの中で開発チームやプロダクトオーナーが自分たちの時間を使って実施します。 つまりスプリントで開発に使える時間はその分減るということです。 一般的にはスプリントの時間の10%程度はこのプロダクトバックログリファインメントに使います。

要求が具体的になっていない状態でスプリントに投入して開発をはじめてしまうと大きな手戻りが発生したり、プロダクトオーナーとのかなり頻繁なコミュニケーションが必要になったりしてしまい、成果の予測ができなくなります。 開発チームとして作れるかどうかの判断をしないといけないので、別チームが要求を詳細化するのではなく、実際に開発を行う人たちを中心として詳細化を行います。 もちろん規模が大きい場合には、アナリストなどの職種の人が詳細化に参加することはありますが、アナリスト単独で詳細化することはないと考えてください。